片上鉄道保存会訪問

 キハ048が活躍していた時代の車両が片上鉄道保存会により大切に、しかむ動かせる状態で保存されています。2002年5月に初めて訪れました。運転は朝9時から16時まで、最後に走った混合列車は、今となっては夢の如き景観である。

KatagamiRail_M064.JPGKatagamiRail_M024.JPG

←キハ702

砲弾型の気動車キハ702は旧国鉄キハ07 5である。

→キハ702の運転台

KatagamiRail_M206.JPGKatagamiRail_M020.JPG

快走するキハ702とその車内

昭和11年に川崎車輌で製造。昭和42年に片上鉄道へ入線

KatagamiRail_M075.JPGKatagamiRail_M105.JPG

←キハ312(左)とキハ702(右) 

→キハ312、鎧戸。

キハ312は昭和28年に宇都宮車輌で新製された、自社発注の気動車

KatagamiRail_M106.JPGKatagamiRail_M110.JPG

←キハ312の運転台

→キハ312運転中の様子

KatagamiRail_M098.JPGKatagamiRail_M180.JPG

←キハ303(動態)

昭和9年川崎車輌製(国鉄キハ41701)昭和27年入線、現在修繕中

→DD13551 昭和40年日本車輌製 

KatagamiRail_M154.JPGKatagamiRail_M201.JPG

→DD13551牽引の混合列車

トラ814、ホハフ2004、キハ702が続く夢のごとき景観である。

TanaharaKozan_M005.JPGTanaharaKozan_M007.JPG

棚原駅周辺の状況

TanaharaKozan_M019.JPG

ホッパー台

片上鉄道保存会へ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO